東京ディズニーランドのファストパス必勝法

東京ディズニーランドのファストパス必勝法

(公開: 2018年11月 5日 (月)

 

東京ディズニーランドで数多くのアトラクションに乗るにはどうしたらよいのか?

近所で年パス生活の人には興味のないことですが、1年に1回、もしくは数年に1回しか行けない人にとっては、すごい興味のあることだと思います。

そんな人に向けて、よりたくさんのアトラクションに乗ってもらうコツ(裏ワザ)を伝授します。

 

まず大原則は、ファストパスを活用すべし。ということです。

ファストパスとは、東京ディズニーランドでは、早い者勝ちで獲得できるチケットです。このファストパスというチケットをゲットできれば、他の人よりも早くアトラクションに乗ることができます。

 

そのファストパスをより多くとるコツは3つあります。

 

(1)アトラクションに並ぶ前にファストパスを取る

 

これは、アトラクションのスタンバイの列に並ぶ前に、ファストパスのチケットをとってから並ぼうということです。

ファストパスは発券枚数が限られており、基本的には先着順です。

ファストパスは混雑日の場合、ランチの時間帯になったら、ほとんどのファストパスが終了することもあります。

アトラクションに早く並ぶことを考えるよりも、ファストパスを早く取ることを優先しましょう。

 

 

(2)使うタイミングを考える

 

パレードやショーの後は、一斉にアトラクションの列に向かう傾向にあります。

ファストパスの列も同様で、このときばかりは、ファストパスの列に並んだとしても、すごい待たされます。ファストパスを使うタイミングは気を付けましょう。

 

 

(3)待ち時間の短いアトラクションのファストパスは取らない

 

ファストパスは一度に取れるのは1枚だけなので、トータルの待ち時間を考えると、ファストパス対象アトラクションでも、ファストパスを取るよりも並んでしまった方がいい場合もあります。例えば東京ディズニーランドでは、「スター・ツアーズ」は、ゲストが乗るライドの台数が多く、一回の収容人数も多いため、それほど待ち時間は長くなりません。ホーンデットマンションも同様です。

参考

気になったフラッシュモブワンダイレクション

気になったフラッシュモブワンダイレクション

(公開: 2018年8月20日 (月)

フラッシュモブワンダイレクションと言う

アイデアもなかなか面白いのかもしれません。

 

フラッシュモブでのサプライズを考えていたのですが、

どういう形だったら更に盛り上がるかなと考えていました。

 

これだったら、イメージ通りになりそうだなと思いました。

 

ちょっと検討してみたいです。

 

その他にもいろいろな演出パターンがあるみたいで、

そういうのも比較して見ると良いのかなと思いました。

最高のサプライズになるようにしっかりと考えたいです。

 

参照:2.bp.blogspot.com/-n3EMNZHvFBs/UYntAlRtMQI/AAAAAAAARcc/_ycYBKhhGUM/s800/omatsuri_kingyosukui.png


興味深い販促イベントでフラッシュモブ

興味深い販促イベントでフラッシュモブ

(公開: 2018年7月23日 (月)

販促イベントでフラッシュモブと言うのを見て、

イベント絡みのサプライズとしては

ピッタリなのかもしれないと思いました。

 

何か出来ないかなと考えていたので、

相談してみるのも良いのかなと思いました。

 

どうせだったら、参加型みたいな形の

サプライズになってくれたらいいなと思うのですが、

そういうのは可能なんでしょうか。

 

その辺のところも確かめたいです。

とりあえず、どれくらいの予算を

考えれば良いのか知りたいなと思いました。

 

参照:4.bp.blogspot.com/-B_Rhn-VwP28/V5ND1e4AMNI/AAAAAAAA8e8/TuSGO9O_i3wXq7Wea3128EImVAUrrSJtQCLcB/s800/chinowa.png


西日本ファクターの評判を聞きつけて中国地方の企業が

西日本ファクターの評判を聞きつけて中国地方の企業が

(公開: 2018年6月15日 (金)

関東や関西、九州に関してはどんなサービスに関しても案外提供している会社がありますよね。他にも中部なんかも結構あります。しかし、中国地方に関しては、なかなか対応している会社が少ないという現状があります。ファクタリングのサービスに関しても、関東や関西、九州は多いのですが中国地方はあまりないのが現状ですね。

 

しかし、当然ながら中国地方にだって多くの企業があり、ファクタリングを利用して資金調達したいという企業も結構あるはずです。利用してみようと思ったけど、関東まで行かないといけないとなると交通費が馬鹿にならなので辞めた、というケースもあるでしょう。

 

西日本ファクターの評判

 

西日本ファクターという、その名の通りという感じのファクタリング会社を知っていますか?西日本を中心に活動しているんだろうな?とイメージできると思いますが、福岡を中心に九州、山口、広島をカバーしている会社なのです。やはり中心は福岡になりますが、その他の地域にも対応しているので、他とは違ったファクタリング会社と言えますね。

 

もちろん、サービスの質に関しても迅速な資金調達を可能にしてくれますし、手数料も安くなっています。是非検討してみてはどうでしょうか?


ノースリーブは鬼門です。

ノースリーブは鬼門です。

(公開: 2014年4月23日 (水)

二の腕を痩せたいと思った時→夏になってノースリーブの洋服を見て試着したはいいものの、自分の二の腕の太さに愕然としたとき。友人や家族を見送って手を振るときに、二の腕の贅肉がプルプル揺れているのを体感したとき。タイトなシルエットの服を試着して、二の腕が太かったがために入らなかった、またはみっともない姿になってしまったとき。 脱毛したいとき→上とかぶるけど、ノースリーブの服を着るとき。毛の処理をしていないと目立ってしまうので。 本厚木 脱毛